関根勤の娘、麻里の好きな男性は、高田純次、柳沢慎吾とおじ様!父もびっくり?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ナルニア国、ペベンシー兄弟の長女に成り切る関根麻里

 28日、都内スタジオにて、映画『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』の案内人発表会見が行われ、小学生の時に原作と出会って以来のナルニアファンだという関根麻里が、案内人としての抱負などを語った。

 前作の公開から2年。シリーズ最強のイケメン、カスピアン王子が登場することでも話題となっている待望のシリーズ第2弾の世界へと誘う案内人という大役を任された関根には、作品のPRはもちろんキャストが来日する際には堪能な英語を生かしてアテンドを務めるなど、さまざまなミッションが待ち受けているそうで、「注目はカスピアン王子役のベン・バーンズさんです。すてきな王子様ですよね。お会いできる機会があったらうれしいです。守ってもらいたい」と瞳を輝かせた。 【関連作品の写真はこちら】

 そんな関根の父親は、いわずと知れたタレントの関根勤。「父もナルニアが好きなので、1作目は一緒に観に行きました」と親子そろってのナルニアファンだという関根だが、「カスピアン王子とお父さんだったら、どっちを恋人にしたい?」と質問されると、「父はあくまでも父なので……わたしは高田純次さんとか、柳沢慎吾さんがタイプですね。カスピアン王子を父に紹介するとしたら、父はきっと英語覚えなきゃって言うと思いますよ」と機転をきかせて受け答え。

[PR]

 さらに、「お父さんのファンタジーなところは?」と何とも難しい質問にも、「おっちょこちょいなところですかね。今、父は東方神起にハマっていて、カラオケで歌ったりしてるんですけど、そんな父はファンタジーだと思います」とハキハキと答え、父同様に頭の回転の早さを見せつけた。

 映画『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』は、滅亡の危機を迎えた前作から1300年後のナルニア国を舞台に、再びナルニア国へと導かれたペベンシー兄弟が冒険を繰り広げるファンタジー超大作。

映画『ナルニア国物語/第2章:カスピアン王子の角笛』は5月21日より全国公開
オフィシャルサイト disney.co.jp

{link text="【関連記事】関根勤がまさかの家庭不和を告白!? 娘・麻里から「気持ち悪い」と言われる日々!
" url="http://cinematoday.jp/page/N0012555"}
【関連記事】色白王子の尾上菊之助、遅刻の危機!白馬ならぬハイヤーが迷った!
【関連記事】超イケメン!ナルニアの王子来日!女子はメロメロでブレイク間違いなし?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]