ケリー・ブルック、別れの傷心を癒すのは元彼?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ケリー・ブルック - Dave M. Benett / Getty Images

 『タイタニック』のビリー・ゼーンとモデル出身の女優ケリー・ブルックが、4年間の交際にピリオドを打ったが、傷心のブルックを慰められるのはどうやら元彼のジェイソン・ステイサムのようだ。ブルックは、ステイサムと7年交際した後、2004年に破局。その後まもなく、スリラー映画『スリー』(原題)の撮影で知り合ったゼーンと付き合い始めた。デイリー・メール紙によると、ブルックの親しい友人は「ケリーはジェイソンと別れた後も、家族ぐるみで彼と連絡を取り合っていた。ジェイソンはなかなか立ち直れなかったようだ。今は別の恋人がいるが、ケリーとはいつも連絡を取り合っていて、とてもいい友人関係だ」と語っているそう。ブルックとゼーンの関係が終わりを迎えたのは、昨年ブルックの父親が亡くなったのがきっかけと言われている。ブルックはそれを機に人生を見つめなおし、ゼーンが伴侶としてふさわしいかどうか、シビアな結論を下したよう。

【関連記事】ビリー・ゼーン、夢の恋人を得て最高にラッキー
【関連記事】ジェイソン・ステイサム、ハリケーンに感謝

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]