ミャンマーの独裁を描くウェブ動画に、スタローンやセガールらセレブが続々出演!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
独裁は許さん!

 大型サイクロンに襲われ多くの死者を出しているミャンマーだが、支援活動の一方でミャンマーの独裁政権に反対する人権活動も盛んになっている。アメリカの人権活動センターは、ウェブサイトで放映する短編ビデオの制作を通じ、ミャンマーの独裁政治とそれに苦しむ人々の姿を映し出しているが、そのビデオにハリウッド俳優たちが次々と出演。ジェニファー・アニストンウィル・フェレルウディ・ハレルソンシルヴェスター・スタローンらが登場している。ビデオの中でウディは、ミャンマーに自由が訪れるまでトレーラーを出ないと怒る男優を演じ、ウィルは「たった一人や、小さな出来事が世界に刺激を与えるんだ。アウン・サン・スー・チー氏の勇気をたたえ、世界を変えるために発言しよう!」と語りかけている。また、アンジェリカ・ヒューストンエヴァ・ロンゴリアフォレスト・ウィテカースティーヴン・セガールといった豪華な顔ぶれも登場している。ミャンマーでは、民主化運動指導者のアウン・サン・スー・チー氏が軍による自宅軟禁状態にあり、その期限が5月27日に迫っているものの、解放の見通しはまだ立っていない。

【関連記事】『ランボー 最後の戦場』ヒロインが激白!スタローンは「常にベストを尽くせ!」と喝!
【関連記事】『ランボー』プレミアでスタローンとシュワちゃん固い握手!ビリー隊長も来場!
【関連作品】ビルマ、パゴダの影で

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]