ヒュー・グラント、エリザベス・ハーレイ、パパラッチ相手に勝訴

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヒュー・グラント - Jon Kopaloff / filmmagic.com

 パパラッチが望遠レンズで撮った休暇中のセレブの写真はプライバシーの侵害に当たるとの判決が下された。訴えていたのはヒュー・グラントと、元カノのエリザベス・ハーレイ、夫のアルン・ネイヤー氏。3人はモルジブで一緒に休暇を過ごしていた際に撮られた写真に対して訴訟を起こしたのだ。写真はフランスとイギリスの会社に雇われたパパラッチが望遠レンズで撮影したもの。ロンドンの高等法院は5万8000ポンド(約1187万円)の賠償金の支払いと公的な謝罪をタブロイド側に言い渡した。3人は賠償金を子供のガン基金に寄付する予定のようだ。このような判決が続けばパパラッチももう少しやり方を改めるかもしれないが、写真を掲載したゴシップ紙の売れ行きによっては1000万円ほどの賠償金はそれほど痛手にならないかも?

【関連記事】ヒュー・グラント、それって飲酒運転じゃあ…ないの?
【関連記事】ヒュー・グラント、絵画売却で大もうけ
【関連記事】ヒュー・グラント、ジャミマ・カーンに求婚していた?
【関連記事】ヒュー・グラント、元カノの猫探しをお手伝い
【関連記事】ヒュー・グラント、あぶない独占激白!「ほろ酔い気分で、腰を振りまくった!」
【関連記事】エリザベス・ハーレイ、イギリスの古城で結婚式

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]