「Lの世界」のローレン・リー・スミス、「CSI:科学捜査班」レギュラーへ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ローレン・リー・スミス - John Sciulli / wireimage.com

 「Lの世界」の第3シーズンにシェフのララとして出演しているローレン・リー・スミスが、「CSI:科学捜査班」のレギュラーになることが発表された。スミスはすでに降板したジョージャ・フォックスの穴を埋めることになる。役柄は頭の良い、ウィットに富んだ非協調主義者とのこと。今シーズン限りで降板するゲアリー・ドゥーダンの後釜として、20代後半から30代前半のハンサムで、頭が良く、運動神経の良いCSI、レイ・サントロ役のキャスティング・オーディションがすでに告示されているが、まだ決まっていないらしい。

【関連記事】パリス・ヒルトン、「Lの世界」にゲスト出演。レギュラーの可能性も?
【関連記事】衝撃!女同士のキス、セックス満載のドラマヒロインは『フラッシュダンス』のジェニファー・ビールス!

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]