ヒラリー・ダフ、新作映画でサイコな元カノ役を演じる?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ヒラリー・ダフ - Jason Kempin / wireimage.com

 アメリカの人気アイドルのヒラリー・ダフが、新作映画でサイコな元恋人役を演じるかもしれない。ハリウッド・レポーター紙が伝えたところによると、ダフと『スーパーマン リターンズ』のサム・ハンティントンが新作『タッグ』(原題)への出演交渉中だそうだ。映画は、ミシガン州の小さな町を舞台に、現在の彼女と一緒にいるか、サイコな元彼女とヨリを戻すかで悩む男性を主人公にした物語で、監督と脚本はエイブラム・マコーカが手掛ける。撮影は来月から開始される予定だ。

 歌手として成功しているヒラリー・ダフだが、女優としては成功しておらず、2004年の映画『シンデレラ・ストーリー』はそこそこヒットしたものの、その後の『ヒラリー・ダフのハート・オブ・ミュージック』『パーフェクト・マン ウソからはじまる運命の恋』『12人のパパ2』は酷評され、ラジー賞にノミネートされている。そして、姉ヘイリーと共演した2006年の映画『マテリアル・ガールズ』は最悪の興行成績を収めたうえに、姉妹揃ってラジー賞にノミネートされるという不名誉な結果を残している。ジョン・キューザックと共演した新作『ウォー・インク』(原題)でダフはこれまでのイメージとは違った役柄に挑戦しており、これからも女優の仕事を続けて演技の幅を広げてもらいたいものだ。

【関連記事】ヒラリー・ダフを直撃!ティーン・アイドルから本物の女優に!
【関連記事】「ビバリーヒルズ高校白書」のスピンオフ、主役はヒラリー・ダフではなく、カナダ人女優
【関連記事】ヒラリー・ダフ、恋人からの20歳のバースデー・プレゼントはベンツのSUV

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]