西川史子、結婚前のウェディングドレス姿で大ハシャギ!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ノリノリの史子先生をそっと見守るカーリー

 27日、六本木ヒルズ森タワー52階で映画『幸せになるための27のドレス』の公開記念イベントが開催された。華道家の假屋崎省吾、ブライダルファッションデザイナーの桂由美、そして負け犬キャラでおなじみのタレント、西川史子がウェディングドレス姿を披露した。【関連写真はこちら】

 桂がデザインした純白のドレスに身を包んだ西川は「やっぱりキレイ。絶対似合う自信があった」と自画自賛したが、司会者から「後は結婚するだけですね」とツッコまれると「ウルサイです!!」とお怒りの様子。また、プロポーズされた経験は数え切れないほどあると語り「でもいつもお断りしている。わたしが高根の花になり過ぎた」と得意げだったが、負け犬キャラが定着している今となっては、マスコミ陣も返す言葉がなく苦笑いするばかり。結婚前にウェディングドレスを着てしまうと、婚期が遅れるというジンクスもあるが、相変わらずの高飛車な言動で強がる西川だった。

 それでも写真撮影では、婚約指輪を見せるポーズをしたり、親指を突き立て「ウェディング~」とエド・はるみのまねをしたりと大ハシャギ。その姿は、ウェディングドレスを着ることができて素直にうれしいという雰囲気で、西川が普段はあまり見せない人柄の良さがうかがえる瞬間だった。

[PR]

 『幸せになるための27のドレス』は花嫁付き添い人を27回も務めるヒロイン、ジェーン(キャサリン・ハイグル)が他人ではなく、自分が幸せになるため一歩を踏み出す姿を描いたロマンチックな一作。劇中には、桂由美がデザインしたドレスも登場する。

映画『幸せになるための27のドレス』は5月31日より日比谷みゆき座ほかにて全国公開
オフィシャルサイト movies.foxjapan.com

【関連記事】『幸せになるための27のドレス』~イケメン記者ケビンのHAPPYまでの、ABC講座! 編~
【関連記事】美少女5人がショーウィンドーの中に!!公道に見物客があふれる!
【関連記事】苦労人、美人女優キャサリン・ハイグルが幸せになるための道のり!
【関連記事】史上最高額の映画チケット!270万円分お得な、1,000万円のスペシャル前売り発売中!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]