アンジェリーナとブラピ、出産報道はデマ、豪邸は3年の賃貸が濃厚

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
これがそのシャトー・ミラヴェル。右手前にプールも見えます。 - Photo:AFLO

 先週の金曜日に、アンジェリーナ・ジョリーがフランスのエクサンプロバンスにあるカトリックのクリニックで双子を出産したと報じられたが、ブラッド・ピットのスポークスマンがこれを否定した。アンジーは、亡くなった母親の母国フランスでの出産を望み、ブラッド・ピットと4人の子どもたちを連れて4月の終わりにフランス入り。出産予定は8月と言われていたため、突然のニュースに出産を報じるメディアもあれば、否定するメディアもありでニュースが入り乱れる騒ぎとなった。最初に出産を報じた「エンターティンメント・トゥナイト」は関係者が明かしたと伝え、赤ちゃんの名前まで発表していた。

 賃貸? それとも購入? とはっきりしなかった豪邸については、シャトー・ミラヴェルが建つ町の町長が賃貸であることを明かした。それによると、ミラヴェルはアメリカのビジネスマン、トム・ボーヴ氏が所有しており、ブラッドとアンジーに3年リースで貸し出すことにしたとボーヴ氏から報告があったという。

【関連記事】アンジーとブラピの62億円の城、購入なの?賃貸なの?スポークスマンはノーコメント
【関連記事】アンジーとブラピが62億円でフランスにマイホーム購入?
【関連記事】アンジーとブラピがカンヌに登場!私生活では何事もイーブンな関係で…
【関連記事】アンジェリーナとブラピ、出産準備?一家でフランスへ
【関連記事】アンジェリーナの出産予定日は8月19日!今度はダスティン・ホフマンが言っちゃった!

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]