レオナルド・ディカプリオ、地球のために時計ブランドのジャガー・ルクルトとコラボ

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
レオナルド・ディカプリオ

 レオナルド・ディカプリオが地球温暖化対策のため、スイスの高級時計ブランド、ジャガー・ルクルトと手を組んだ。環境保護活動に熱心なディカプリオはジャガー・ルクルトと、“タイム・トゥ・ケア(気にかける時)”プログラムを立ち上げ、2008年秋に2種類の時計を限定発売する。利益は100%、カリフォルニアのレオナルド・ディカプリオ基金に寄付されるとのこと。

映画『The 11th Hour』

 発売されるのは、地球の危機を取り上げたドキュメンタリー映画『The 11th Hour』でディカプリオがつけていたカーボンファイバーとチタニウム製マスター・コンプレッサー・エクストリーム・ラブの新バージョン。デヴィッドのサインが刻まれた時計の価格は30万ドル(約3,210万円)と予想されている。もう1種類のリミテッド・エディションは、ジャガーの175周年記念のプラチナ製レベルソ・ジャイロトゥールビヨン2で、価格は40万ドル(約4,680万円)らしい。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]