市川由衣の健康美脚に、桑田真澄もニンマリ?思わずPL時代の純愛物語を告白!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
桑田真澄と映画『ひゃくはち』の面々

 5日、九段会館にて映画『ひゃくはち』の一般完成披露試写会が開催され、主演の斎藤嘉樹中村蒼市川由衣高良健吾北条隆博橋本一郎、そして森義隆監督が舞台あいさつを行ったほか、スペシャルゲストとして元プロ野球選手の桑田真澄が登壇した。

映画『ひゃくはち』写真ギャラリー

 本作で新人記者を好演している市川は、夏らしいショートパンツから健康的な美脚をのぞかせ、斎藤や中村らステージ上の若い男性陣は少しソワソワした様子。この日は、登壇者たちが桑田にそれぞれ質問をぶつける演出もあったが、市川が「高校時代、練習をさぼったり、女の子と遊んだりされたんですか?」とかわいい笑顔で尋ねると、桑田も照れた表情で思わずPL学園時代の彼女の存在を暴露してしまい、「当時デートする場所も時間もなかった。休み時間の5分で、顔を見るだけ」と淡い思い出を語っていた。

[PR]

 恋愛トークで脱線しかかった桑田だが「青春時代を思い出して感動で胸が熱くなりました」と気を取り直して本作をアピール。ヒット祈願として、元高校球児でもある森監督が構えるキャッチャーミットに、現役時代をほうふつとさせる速球を投げ込んでいた。

 『ひゃくはち』は甲子園の常連野球部に所属する補欠部員の雅人(斎藤)とノブ(中村)が、ベンチ入りを目指す姿を描いたさわやかな青春ドラマ。フレッシュな若手俳優が野球部員を熱演するほか、竹内力がこわもてな野球部監督にふんしている。

 テアトル新宿では公開を記念して、先着1組限定で『ひゃくはち』を108名で観賞された方に特製「108」Tシャツを108名全員にプレゼント。また9日から15日の1週間限定で、各回108人目となった方は無料で本編を観賞することができるというキャンペーンが実施される。※9日(土)10:50の回・13:30の回は初日舞台あいさつのため対象外。

映画『ひゃくはち』は8月9日よりテアトル新宿ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]