ティル・シュヴァイガーもクエンティン・タランティーノ監督の次回作へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
人気者の僕の出演で批判の声も収まっちゃうかも……? -ティル・シュヴァイガー - Andreas Rentz / Getty Images

 映画『トゥームレイダー2』『キング・アーサー』とハリウッドでも活躍しているドイツ人俳優ティル・シュヴァイガーが、クエンティン・タランティーノ監督の次回作映画『イングロリアス・バスターズ』(原題)へ出演するとハリウッド・レポーター紙が伝えた。ティルがふんするのはナチスと戦うため構成されたゲリラ部隊の一人で、隊長をブラッド・ピットが演じる。ドイツ人であるティルがナチスキラーの一員を演じるとあってどのようなキャラクター設定なのか気になるが、映画のセリフはドイツ語やフランス語が大半を占めるといわれている本作にはぴったりなキャスティングといえよう。

 また、ティルはダイアン・クルーガーに続く本作へ出演するドイツ人メジャー俳優となり、ドイツ国内で批判の声があがっているといわれている本作に、国内でアイドル的人気を誇る彼が出演することによって批判の声が収まるのを期待しているかもしれない。撮影は10月からドイツで開始される予定で、イーライ・ロスマイク・マイヤーズダニエル・ブリュールミヒャエル・ファスベンダー、B・J・ノヴァク、サム・レヴィン、ポール・ラストも出演する。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]