トミー・リー・ジョーンズ、ボーナスをめぐりスタジオを告訴

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
払うもん払ってもらおうか! -トミー・リー・ジョーンズ

 トミー・リー・ジョーンズが、パラマウントを相手に訴訟を起こした。ジョーンズは、アカデミー作品賞に輝いたジョエル、イーサン・コーエン監督の映画『ノーカントリー』でテキサスの保安官を演じたが、スタジオが約束したボーナスが支払われていないと訴えている。

映画『ノーカントリー』

 テキサス州の法廷に提出された書類によると、スタジオ側は、興業が成功したらボーナスを支払うことでジョーンズの出演料を安くしたが、契約書に誤りがあり、それを直すことなく放置してしまったため、ジョーンズに支払われるべきボーナスが支払われなかったよう。この映画は全世界で1億6千万ドル(約170億円)もの興行収入を得ており、ジョーンズはスタジオに1千万ドル(約10億円)の支払いを求めている。パラマウント側はコメントを出していない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]