『リーサル・ウェポン5』製作開始のうわさは本当だった!コロンバス・ショートが認める

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
俺、あの人気シリーズに出ちゃうよ! -コロンバス・ショート - Frederick M. Brown / Getty Images

 8月に人気アクション映画『リーサル・ウェポン』のシリーズ5作目の脚本が執筆されていることが脚本家のシェーン・ブラックによって明らかになり、『リーサル・ウェポン5』製作開始のうわさが流れたが、どうやら本当のようだ。映画『ストンプ・ザ・ヤード』の若手俳優コロンバス・ショートがインターネットサイトIGN Moviesのインタビューで語ったところによると、コロンバスはダニー・グローヴァー演じるロジャー・マータフの息子役として出演オファーをされているそうだ。「(シリーズを製作してきた)ジョエル・シルヴァーから話は来ているよ。オファーされて、わぉ! 僕がメル(・ギブソン)とダニーと一緒に『リーサル・ウェポン』へ出演するんだって喜んでいるよ」と話し、すでにコロンバスはジョエルとともに役柄についても話し合っていることを明らかにした。

映画『ストンプ・ザ・ヤード』

 『リーサル・ウェポン5』のストーリーに関しては、脚本家のシェーン・ブラックによると、メル演じるリッグスが引退を考える時期となったが、最後の事件を解決するためにダニー演じるマータフと共に挑む展開で、シリーズと共に年を重ねた二人にとってぴったりな物語となる予定だ。

 先月には、エンターテイメント・ウィークリー誌が、『リーサル・ウェポン5』が製作されるがどうかはメルが出演するかに懸かっていると伝えている。シリーズ5作目は、リッグスとマータフのあとを継ぐ若手警官が登場する予定で、コロンバスがジョエルから「(マータフの息子役は)素晴らしい役柄になる」と言われていることから予想すると、もしかしたらマータフの息子が警官になるのかもしれない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]