長澤まさみと谷村美月の超ミニスカに熱視線!すてきだと思う男性は笑顔がポイント

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「笑顔を頑張る男性がすてきです」-谷村美月と長澤まさみ

 16日、TOHOシネマズ六本木ヒルズでショートフィルム『pieces of love』シリーズのDVD発売記念イベントが開催され、長澤まさみ谷村美月のトークショー付きスペシャル試写会が行われた。

 アニメ『つみきのいえ』でナレーションを担当した長澤と『日にち薬』で出演した谷村。この日は、二人そろってひざ上10センチ以上のミニワンピース姿に茶色のブーツを合わせて登場した。1か月前、偶然に同じスタジオで顔を合わせてはいたものの、今回は初めてのトークセッション。長澤は谷村について「ものすごくナチュラルな人。映画では、美月ちゃんの日常見られたくない行動を垣間見たような……、わたしは緊張しやすいので、こんな姿を見られたら恥ずかしいな」と話し、谷村は「長澤さんのナレーションは温かくゆったりとしていて、癒やされました」とお互いの印象についてふれた。司会者が「映画(『日にち薬』)では、足から入って……」と話し始めると、長澤は「いやらしいですね~」とまさみスマイルで軽くつっこみを入れた。
 
 会場ではたくさんの男性ファンが2人に熱い視線を向けながら、声援を送っていた。ここぞとばかりに司会者が「すてきだと思うのはどんな男性ですか?」と二人に投げかけると、谷村は「ドキッとするような意識していない笑顔」と答え、長澤は「一生懸命何かに打ち込んでいる人。例えば……笑顔を作ろうとがんばっている姿がかわいい」と話し始めた。司会者から「鏡の前に立って笑顔を作っているような人はどう?」と話しを振れられると「そういうちょっとこっけいな姿もかわいらしい」とガールズトークに花を咲かせていた。

 ショートフィルム『pieces of love』は、アヌシー国際アニメーションフェスティバルでグランプリを授賞した『つみきのいえ』を含む短編オムニバス。映画『ALWAYS続・三丁目の夕日』などを製作したROBOTがクリエーターたちとコラボしたショートフィルムで、全4編をDVD化した。

 『pieces of love』DVDは、10月24日に発売。『pieces of love vol.1 つみきのいえ』が1995円、『pieces of love vol.2 「日にち薬」「It's so quiet.」「わかばちゃん」』が2940円

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]