ウィル・フェレル、ブッシュ大統領のモノマネ一人芝居でブロードウェイ・デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウィル・フェレル - Phillip Massey / filmmagic.com

 コメディ俳優のウィル・フェレルがブッシュ大統領のモノマネをする一人芝居でブロードウェイ・デビューをすることになったとWENNが報じた。プロデューサーは『俺たちニュースキャスター』『Step Brothers』(原題)で一緒に仕事をしたアダム・マッケイ監督。芝居は「You’re Welcome America A Final Night With George W. Bush」(アメリカよ、どういたしまして。ジョージ・W・ブッシュとの最後の夜)と題され、アダム監督とウィルの二人が脚本を手掛ける予定らしい。ウィルのブッシュ大統領のモノマネは評判が高く、YouTubeでもアクセスが550万件という人気ぶりだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]