エドワード・ノートン、ミュージカル版『ファイト・クラブ』への出演を否定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
エドワード・ノートン - Bryan Bedder / Getty Images

 制作がウワサされているミュージカル版『ファイト・クラブ』に、自分もブラッド・ピットも出演することはないだろうとエドワード・ノートンが語った。このミュージカルは、ナイン・インチ・ネイルズトレント・レズナーが音楽を提供するとウワサされており、映画『世界中がアイ・ラブ・ユー』で歌唱力を披露したエドワードが再び出演するのではないかと言われていた。

しかし、エドワードはこれを否定。「そのウワサは、いろいろな形でずいぶん前から出ている。でも、僕とブラッドということはないと思うよ。ブラッドに歌唱力がないことを僕は知ってるし、レズナーが合ってるんじゃないかな」とMSNBC.comに語っている。二人の再共演だけでなく、ブラッドの歌唱力のなさも観れないのはちょっと残念だ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]