サラ・ジェシカ・パーカー、2010年公開予定で『セックス・アンド・ザ・シティ』続編の制作を認める

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
サラ・ジェシカ・パーカー

 キム・キャトラルがフライング発表してしまった映画『セックス・アンド・ザ・シティ』の続編が2010年公開予定で制作されることをサラ・ジェシカ・パーカーがやっと認め、来年夏に撮影する予定であることを明らかにしている。

 「ただ、それには数か月以内にすべてを固めないといけないということよね」とあまり余裕はないよう。ストーリーに関しても監督・脚本を手掛けるマイケル・パトリック・キングがまだ決めかねているらしい。「ストーリーのアイデアについてはばく然とした会話はしているわ。マイケルはストーリーを豊富に用意しているから、その中からどれを選んで、どうやって組み立てていくかを検討しているところよ」とアクセス・ハリウッドに語った。

 『セックス・アンド・ザ・シティ』でスミスを演じたジェイソン・ルイスは、今月初めのインタビューで、続編については何も聞いていないが、頼まれれば照明係でもやると語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]