キルスティン・ダンスト、自宅の敷地内に侵入した男に対し接近禁止命令を取得

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
キルスティン・ダンスト

 映画『スパイダーマン』シリーズのキルスティン・ダンストが、自宅の敷地内に不法侵入した男に対し接近禁止命令を申請し、裁判所がこれを認めた。WENNによるとクリストファー・スミスが不法侵入した時、キルスティンは自宅にいなかったらしいが、過去にも何度か姿を見せたことがあるらしい。

 「スミスさんは、ロサンゼルスのわたしの自宅に何度も無断で来たほか、警察の警告を無視し、セキュリティーをかいくぐり、わたしの家に侵入しようとしました。明らかに精神的に病んでおり、一度も会ったことがないわたしと、何らかの心のつながりがあると信じているようです」という内容の書類をキルスティンは提出。スミスはアシスタントがインターホンでキルスティンの不在を告げた後、敷地内に侵入し、ドアをノック。警察が取り押さえ、敷地内から連れ出したが逮捕には至っていないようだ。スミスがキルスティンの自宅敷地内に侵入したのはわずか2日間で4回目だったとのこと。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]