マイケル・ジャクソン、私物をオークションに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マイケル・ジャクソン - Jun Sato / wireimage.com

 11月にネバーランドを売却し所有権を失ったマイケル・ジャクソンが、今度はオークションへ私物を売りに出そうとしている。売りに出されるものは、ネバーランドの鉄製の飾り門や、マイケルが1983年に出演したプロモーション・ビデオ「ビリー・ジーン」の中で身につけた白の手袋など、およそ2000点。オークションは4月にビバリーヒルズで開催される予定で、オークション・カタログは100ドル(約9000円)で、サイン入り限定カタログは500ドル(約4万5000円)で販売される。また目玉商品はニューヨーク、サンディエゴのほかにロンドン、東京、ドバイでも披露され、広く世界からバイヤーを募るよう。収益金の一部はミュージシャンを支援するチャリティ「ミュージケア」へ寄付される。巨額の負債を抱えるマイケルは、11月にネバーランド所有権を失った直後にも、バーレーン王国の王子から受けた融資金の返済をめぐり6億円もの損害賠償を求められており、金銭問題のトラブルが尽きない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]