シルヴェスター・スタローン主演の映画『ジャッジ・ドレッド』再映画化決定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
シルヴェスター・スタローン

 シルヴェスター・スタローンが街の秩序を守る究極の法の執行人を演じた1995年の映画『ジャッジ・ドレッド』。同作は、イギリスの同名コミックを映画化したものだが、同コミックを発行している2000 ADとリベリオンが「ジャッジ・ドレッド」を再映画化すると公式に発表した。スタローンが再び主演するかは明らかにされていないが、2009年に製作が開始される予定だ。

 『ジャッジ・ドレッド』は、核戦争後の荒廃した未来都市を舞台に、治安を守るジャッジだった主人公が陰謀に巻き込まれるアクション大作だ。当初は、続編製作も考えられていたが、スタローンがラジー賞のワースト主演男優賞にノミネートされるなど興行的にも失敗してしまい続編計画は消えてしまった。ただ、原作のコミックはイギリスやアメリカで大人気なため、2002年にも続編製作のうわさが出ている。今回のニュースは原作ファンには好評なようで、誰が主人公のドレッドを演じるか気になるところだ。

2000 AD公式サイト:http://www.2000adonline.com/

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]