2009年のハリウッドの先頭を切るのはスカーレット・ヨハンソン、ブレイク・ライヴリー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
スカーレット・ヨハンソン - Mike Marsland / wireimage.com

 米男性誌マキシムが、2009年のハリウッドを引っ張っていくホットで若いセレブたち8名を発表し、スカーレット・ヨハンソンブレイク・ライヴリーヴァネッサ・アン・ハジェンズなどがランクインした。

 スカーレットは、その歌声、豊満なスタイル、そして演技力による“女性らしい完ぺきさ”がランクインの理由として挙げられている。テレビドラマ「ゴシップ・ガール」(原題)のブレイクは、人気ドラマのおかげではなく、非の打ちどころがないという理由で選ばれたとのこと。

 ヴァネッサは多様な文化背景を持っていることで注目され、テレビドラマ「Dr. HOUSE」のオリヴィア・ワイルドは、演じているキャラクターが知的なバイセクシャルであること、シンガーのリアナは、この10年で最もホットなポップスターという、皆さまざまな理由でランクインしている。

 ほかにはリアリティー番組「ザ・ヒルズ」のオードリナ・パートリッジ、テレビドラマ「HEROES/ヒーローズ」のヘイデン・パネッティーア、歌手のケイティ・ペリーが選ばれている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]