マドンナ、息子たちの住居と教育はアメリカに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
マドンナ - Stephen Lovekin / Getty Images

 離婚後、息子たちの住居と教育をめぐり話し合いを続けていたマドンナとガイ・リッチー元夫妻だが、この闘いはマドンナに軍配があがったようだ。

 イブニング・スタンダード紙によると、マドンナは一時的に息子たちの居住地をイギリスからアメリカへ移すことを許可され、これが間もなく「永久的な」決定となるよう。これにより、8歳のロッコくんと3歳のデヴィッドくんはマドンナとともにニューヨークで暮らすことになる。ガイは息子たちにイギリスで教育を受けさせたいと考えていたが、マドンナ側は「子どもは母親と離れるべきではない」とこれに反対。お互いに譲らず話し合いは難航していたが、交渉が決裂すれば法廷で争うことになるだけに、ガイが折れた形となったよう。マドンナは7月にはヨーロッパ・ツアーを開始する予定だが、その際には子どもたちはガイとイギリスで過ごす予定のようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]