「世界で最も美しい人」と「世界で最もセクシーな人」がそろって来日!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『オーストラリア』 - (C) 2008 TWENTIETH CENTURY FOX

 映画『ロミオ&ジュリエット』『ムーラン・ルージュ』のバズ・ラーマン監督が、壮大なオーストラリアの自然を舞台に描く運命的な愛の物語『オーストラリア』の主演ニコール・キッドマンヒュー・ジャックマンが来日することがわかった。

映画『オーストラリア』写真ギャラリー

 二人は2月26日都内でジャパン・プレミアに出席する。ニコールは去年7月7日に第一子となる娘サンデー・ローズちゃんを出産してから初の来日となり、日本のファンに赤ちゃんが初お披露目されるかもしれない。

[PR]

 ニコールは米ピープル誌が毎年恒例で行う「世界で最も美しい人」の常連。一方のヒューは同誌が行う「世界で最もセクシーな男」に選ばれ、22日に行われる第81回アカデミー賞授賞式の司会者も務める、今ノリにノッている男だ。そんな二人がそろって来日するとなれば、アンジーとブラピの来日と同じくらい、日本中を熱狂の渦に巻きこむのは間違いない。

 物語は第二次世界大戦直後にオーストラリアを訪れたイギリス人貴族レディ・サラ・アシュレイ(ニコール)が、死んだ夫の残した広大な土地と1,500頭の牛を相続し、土地を守るために粗暴な現地のカウボーイ(ヒュー)と手を組み、遠く離れたダーウィンまで牛を引き連れて行くところから始まる。

映画『オーストラリア』は2月28日よりTOHOシネマズスカラ座ほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]