和田アキ子がウィル・スミスに情熱の告白!「大好きになっちゃった!」

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
はいア~ン。

 9日、恵比寿ガーデンプレイスにて映画『7つの贈り物』ジャパンプレミアが行われ、ウィル・スミスロザリオ・ドーソンガブリエレ・ムッチーノ監督、そしてスペシャルゲストの和田アキ子が登場した。

映画『7つの贈り物』写真ギャラリー

 この日の東京は、強い冷え込みにもかかわらずこのスペシャルなプレミアを長時間待ち続けたファンが続出し、開始時間には会場は人でいっぱいとなった。笑顔で登場したウィルらは、運良くイベントに当選したファンに丁寧にサインをプレゼント。ガブリエレ監督は2ショット撮影にも快く応えるなど、熱気はさらにヒートアップした。交流を終えコートを脱いだロザリオは美しいドレスで観客を魅了し、ウィルも「アメリカで一番美しい女優!」と叫び、初来日となったロザリオも終始ゴキゲンだった。

[PR]

 続けて舞台に和田が登場すると、ウィルらに負けないほどの大歓声が! キラキラの白いドレスに輝く和田は「ウィルに会えるから、昨日からドキドキして眠れなかった!」と満面の笑顔。本作について「本当に素晴らしかった。クライマックスの極限の愛、これには考えさせられた! ウィルが大好きになっちゃった!」と熱く語り、ウィルも本当に光栄といった様子だった。

 集まった観客に「本当にありがとう!」と叫ぶウィル。ボイスパーカッションでリズムを刻むサービスぶりには、まるでライブ会場さながらの大歓声が沸き起こった。満足げに終えると「さ、今のリズム訳して!」と通訳に迫るなどオチも忘れず、その徹底したエンターテイナーぶりに、大人気の理由がうかがえた。

 『7つの贈り物』は、心に傷を抱えて生きる謎の男・ベン(ウィル)がリストアップした7人を調べ尽くし、条件を満たす者に人生を一変させる贈り物を渡そうとするが……。

映画『7つの贈り物』は2月21日より丸の内ピカデリーほかにて全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]