ラッセル・クロウ、減量と禁煙は守れない!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ラッセル・クロウ - Kevin Winter / Getty Images

 新作映画の撮影に臨み、減量と健康維持のため禁煙を実行しようとしたラッセル・クロウだが、トレーニングの最中にタバコに火をつける姿を写真に撮られてしまった。

 リドリー・スコット監督の新作映画『ノッティンガム』(原題)でロビン・フッドを演じるラッセルは、体作りのためパーソナル・トレーナーをつけてトレーニングに臨んだが、サイクリングの途中に一服。その後、保育園に通い始めた息子チャーリーくんを迎えにいくと、自転車を車の後ろに乗せて地元のケーキ屋へ。この様子だと、減量と禁煙は守られていないようだ。メルボルンの新聞、ヘラルド・サン紙によると、ラッセルはリドリー監督から直々に、映画のために減量してほしいと頼まれたよう。この映画では、共演の予定だったシエナ・ミラーが「やせ過ぎ」を理由に降板させられた経緯があることから、このままではラッセルも「太り過ぎ」が理由でリドリー監督との間に火種が生まれかねない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]