『ショーシャンクの空に』のベテラン俳優ジェームズ・ホイットモア、死去

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジェームズ・ホイットモア - Vince Bucci / Getty Images

 エミー賞、ゴールデン・グローブ賞、トニー賞俳優のジェームズ・ホイットモアがガンのため自宅で亡くなったとWENNが報じた。87歳だった。

 ジェームズは、1948年にブロードウェイの舞台「コマンド・ディシジョン」でトニー賞を受賞。1975年には映画『Give‘em Hell, Harry!』(原題)でハリー・トゥルーマン大統領を演じ、アカデミー賞主演男優賞にノミネート。ゴールデン・グローブ賞を受賞した経験がある。最近では映画『ショーシャンクの空に』『レリック』『マジェスティック』などに出演。テレビドラマ「ザ・プラクティス/ボストン弁護士ファイル」でのゲスト出演でエミー賞も獲得している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]