『バッフィ』のクリスティ・スワンソン、元オリンピック選手と結婚

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
クリスティ・スワンソン - Frazer Harrison / Getty Images

 映画『バッフィ/ザ・バンパイア・キラー』でバッフィを演じていたクリスティ・スワンソンが、元フィギュアスケートのオリンピック選手ロイド・アイズナーと結婚した。

 二人の間には2歳になる息子のマグナスがいるほか、ロイドには前妻との間に子どもが二人おり、3人で式に参加したという。式には約100名が招待され、クリスティは「最高の気分」とピープル誌に語った。式についても、マナーモードにしていなかったロイドの携帯電話が鳴ってしまった以外は、完ぺきな式だったとコメントしている。

 二人はテレビ番組で知り合い、ロイドは臨月の妻と別れスワンソンと交際。2007年6月には、ロイドの元妻とクリスティが、アザができるほどのケンカをして逮捕される事件があったが、ようやくハッピーエンドとなったようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]