ジョン・トラヴォルタ夫妻、亡くなった息子ジェットの名前で基金を設立

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ジョン・トラヴォルタ - Alberto E. Rodriguez / Getty Images

 ジョン・トラヴォルタと妻ケリー・プレストンが、発作のため16歳という若さで亡くなった息子ジェットの名前で基金を設立したと発表した。

 ジェット・トラヴォルタ基金は病気に苦しむ子どもたちを助けるためのもので、「視覚、聴覚、運動機能、コミュニケーション、行動学習などの障害に苦しむ子どもたちを助け、必要とされるそのほかの特殊医療、環境、健康や教育面での手助けを目的とする基金である」とトラヴォルタ家のホームページには書かれている。

 また、この基金は子どもの教育プログラムに資金を提供する予定のほか、清潔な環境の重要性を説く教育プログラムへの助成金交付や、自然災害と人災に影響された子どもへの支援も行うと発表している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]