ウィル・スミス一家総出演でファミリー版ロビンソン・クルーソー映画製作か?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ウィル・スミス

 ウィル・スミスと妻のジェイダ・ピンケット=スミス、そして息子のトレイとジェイデン、娘のウィロウが勢ぞろいして映画が製作されるかもしれない。プロダクション・ウィークリー紙が、ウィルの一家総出演で1960年の映画『スイスファミリーロビンソン/南海漂流』リメイクの企画があると伝えた。

 同作は、ヨハン・ダビット・ウィースの児童小説「スイスのロビンソン」を原作とした冒険映画で、有名な「ロビンソン・クルーソー」の物語をベースに、帆船でニューギニアに向かっていたスイス人のロビンソンファミリーが、船が座礁したどり着いた無人島において、頼もしい父親を中心に一家団結して困難に立ち向かう姿を描いたファミリー・アドベンチャーだ。このリメイク企画は、主演にリンジー・ローハン、監督にジョナサン・モストウという組み合わせで2005年にウォルト・ディズニー・ピクチャーズが企画していたものだが製作が止まっていた。ファミリー版ロビンソン・クルーソーといわれている本作にスミス一家はぴったりだが、ハリウッド内ではウィルの親ばかぶりにあきれる声もあがっている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]