『ハリー・ポッター』のエマ・ワトソン、イェール大学とケンブリッジ大学に合格

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
まさに才色兼備のエマ・ワトソン - Jon Furniss / WireImage

 映画『ハリー・ポッター』シリーズの最終章の撮影を終えた後は、大学で学位を取得するため女優業を休むと言っていたエマ・ワトソンが、超名門のイェール大学とケンブリッジ大学に合格したとイギリスのデイリー・スター紙が報じた。

映画『ハリー・ポッターと謎のプリンス』

 「アメリカにも素晴らしい大学があり、願書を出している」とエマは言っていたが、今回、イギリスとアメリカの両方で合格してしまい、どちらの大学を選ぶか悩んでいるらしい。ちなみにケンブリッジ大学では英文学部に合格しているとのこと。昨年9月に願書を提出したときには、『ハリー・ポッター』シリーズ終了後の女優業のスケジュールは入っておらず、エマのスポークスマンも「学業が第一、女優はその次」とコメントしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]