ブルース・ウィリスが逆提訴!監督を降板して訴えられた制作会社と戦う姿勢!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
タダ働きはしないゾ!

 映画を監督中だったブルース・ウィリスが突然降板をし、契約違反で訴えられた件で、ブルース側も逆提訴する構えであることが明らかになった。

ブルースの弁護士は、資金調達がきちんとできていなかったから降板し、契約違反で訴えてきた制作会社側の言い分には根拠がないと主張。「ギャラを支払ってもらえないことがわかっているのに、仕事をする人はいないだろう?僕は弁護士をやって30年になるけど、こんなに根拠のない訴訟を見たのは初めてだ」とブルースにはまったく否がない姿勢を見せている。WENNによるとブルース側は近日中に制作会社を逆提訴するとのこと。働いた分のギャラの支払いを求める予定のようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]