ブリトニーのコンサートスタッフ2名、警官をなぐろうとして逮捕

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ブリトニーのコンサート、バックステージでスタッフが結束を強めているところ - Exclusive Images-Jeremy Cowart / Winter / Getty Images

 ブリトニー・スピアーズのコンサートツアー“ザ・サーカス”のスタッフをしている2人の男性がツアー先のペンシルバニア州で逮捕された。

 E!ニュースによると、ロッキー・リー・ディッキーJr.とアレックス・モンテズは酔っ払ってほかの男性とケンカをはじめたとのこと。騒ぎを聞きつけ、駆けつけた警察官にロッキーがなぐりかかり、アレックスはもう一人の警官をヘッドロックにかけたという。アレックスは逃亡したらしいがすぐに逮捕され、手がつけられなかったロッキーにはテーザー銃(電極発射型の銃)が使われたと報じられている。二人は加重暴行罪、治安びん乱行為、単純暴行と公衆の面前での酩酊状態などの罪で逮捕された。

 スタッフの逮捕についてブリトニーは、逮捕された2人が“ザ・サーカス”に設備を提供する会社の従業員で、自分が直接雇っている人たちではないことをブログで強調し、このような態度は断じて許されないと書いている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]