コリン・ファレル、ゲイの弟の結婚式で介添え人に

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
コリン・ファレル - Jeffrey Mayer / WireImage / Getty Images

 コリン・ファレルが、ゲイの弟エイモンさんと長年の恋人スティーブンさんの結婚式に介添え人として出席することになった。

 デイリー・メール紙の電子版によると、式は夏にヨーロッパで行われる予定で、家族と親しい友人が出席する。コリンの二人の姉もブライドメイドの役を担うそう。カトリック教国、アイルランド出身のコリン一家は、自分の国で同性同士の結婚式を挙げることができないため、エイモンさんは「外国で結婚しなくちゃいけないのは悲しいよ。5か国くらいしか法的に許されている国がないんだ」と残念な様子。同性同士のカップルに異性同士の夫婦と同様の法的権利を認める「シビル・ユニオン」という制度を選ぶ選択もあったが、エイモンさんはあくまでも、「シビル・ユニオンはゲイのための制度だから、異性愛の人は選べない。それはフェアじゃないだろう? 僕はあくまでも、結婚がしたいんだ」と強い信念を持っているよう。恋のうわさは絶えないながらまだ独身を貫いているコリンも、弟の熱い思いに触発される日が来るのだろうか?

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]