ベニチオ・デル・トロ、ソフィア・コッポラ監督の新作へ出演

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ベニチオ・デル・トロ

 ガーリー・ムービーといえば、『ヴァージン・スーサイズ』『マリー・アントワネット』のソフィア・コッポラ監督だが、彼女の新作映画『サムウェア?』(原題)にベニチオ・デル・トロが出演している。

 これは、撮影中の同作へカメオ出演したLA出身5人組のポップ・バンド「ルーニー」が公式ブログで明らかにしたもの。「ルーニー」のメンバーであるロバート・シュワルツマンはソフィアの従兄弟であり、彼らのブログには、ウェストハリウッドの有名ホテル「シャトー・マーモント」での撮影のことが記されている。

 映画サイトMovielineによれば、ベニチオの役は主演のスティーヴン・ドーフ演じる役者ともめる人物だそうで、出演は短時間でカメオ出演とのこと。また、スティーヴン演じるホテル暮らしの俳優のもとを訪ねる11歳の娘役をダコタ・ファニングの妹エル・ファニングが演じ、映画『ジャッカス・ザ・ムービー』のクリス・ポンティアスも出演する。ソフィア監督の映画といえばオシャレでポップなガーリー世界だが、その世界にワイルドなベニチオがどのように登場するか気になるところだ。

Rooney公式サイト:http://rooney-band.com/

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]