シネマトゥデイ

ヴィクトリア・ベッカム、バストを小さくする手術が完了!家族とともにバカンス

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デヴィッド・ベッカムとヴィクトリア夫人 - Venturelli / WireImage / Getty Images

 デヴィッド・ベッカムヴィクトリア夫人、そして彼らの子どもたちが、南フランスで1週間の休暇を過ごした。現在、ACミランでプレイしているデヴィッドはミラノに暮らしており、一方ヴィクトリアはロサンゼルス。子どもたちはミラノとロサンゼルスを行き来する生活を送っており、互いに忙しい夫妻が家族そろって1週間も一緒に過ごすのはまれなこと。

 ヴィクトリアは先日、胸を小さくする手術を受けたばかりで、その静養もかねての休暇となったよう。ヴィクトリアはこれまで3度、胸の手術を受けているといわれており、ヴィクトリアのスポークスマンは豊胸手術については否定しているが、1度目は1999年、AカップからDカップへと豊胸。2001年にはさらにEカップへと手術したと報じられている。今回、その胸をBカップにまで減らしたのは、ヴィクトリアが最近、サッカーのスター選手の妻や恋人たちの典型と言われる、やせ型で豊満な胸というスタイルを変えたいと考えているようだ。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]