サラ・ジェシカ・パーカー、産まれたてほやほや…双子の赤ちゃん写真公開!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
6月22日、ニューヨークにて撮影された。長男ジェームズ・ウィルキー君と共に双子を見守るサラ・ジェシカとマシュー-写真提供:Robin Layton via Getty Images/アフロ

 『セックス・アンド・ザ・シティ』シリーズのサラ・ジェシカ・パーカーと、俳優マシュー・ブロデリック夫妻に誕生した双子の赤ちゃんの写真が公開された。双子は6月22日午後3時58分に代理母により出産された。写真はサラと夫のマシュー、長男ジェームズ・ウィルキー君が優しい表情で双子を見つめる家族水入らずの写真。

 最近は、ジェシカ・アルバの赤ちゃんオナー・マリーちゃんの写真使用料に対して150万ドル(約1億6千万円)が支払われるなど、セレブの赤ちゃんの写真が高額取引きされることが話題になっていたが、この写真はパブリックな使用が許されたものだ。双子の名前はマリオン・ロレッタ・エルウェル・ブロデリックちゃん(体重は約2,580グラム)、タビサ・ホッジ・ブロデリックちゃん(約2,700グラム)。ミドルネームのエルウェルとホッジは、それぞれパーカー家に伝わる名前だ。

 サラは長男ジェームズ君が生まれてから、彼の兄弟を増やそうと自然妊娠できるよう長年努力をしたらしいが、かなわずこの代理出産に踏み切ったとメディアのインタビューに答えている。双子になったのは、神様からの予想外のギフトだったのかもしれない。

 この写真の公開については、サラとマシューの離婚説や代理母のプライバシーを侵害するような報道に嫌気がさしてなのか、パパラッチに不本意な写真を撮られるよりは、自分たちから真実を発信したいという二人の気持ちがくみ取れる。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]