新しいジャック・ライアンにジョージ・クルーニー?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ちょっとおちゃめな感じのジャック・ライアン?

 アレック・ボールドウィンハリソン・フォードベン・アフレックと人気スターたちが演じてきたジャック・ライアン。ベストセラー作家トム・クランシーが生み出した人気ヒーローを主人公にして再び映画シリーズが製作される予定だが、新しいジャック・ライアン役候補にジョージ・クルーニーの名前が挙がっているようだ。

 映画サイトThe Daily Beastが伝えたところによると、ジョージがパラマウント・ピクチャーズが企画している新しいジャック・ライアン映画のジャック役に興味を示しているとのこと。新しいジャック・ライアン映画は、シリーズを再起動させる映画として製作される予定で、映画『トランスフォーマー/リベンジ』のロレンツォ・ディボナヴェンチュラメイス・ニューフェルドがプロデュースし、映画『サハラに舞う羽根』のホセイン・アミニが昨年12月に脚本を執筆するために雇われたのが明らかになっている。ホセインのエージェントが明かしたところによると、新しいジャック・ライアン映画はジャックの若き日を描く内容になると伝えられていて、48歳のジョージには若き日のジャックを演じるのは無理があるだろう。しかしながら、ジョージは映画『パトリオット・ゲーム』『今そこにある危機』で続けてジャックにふんした当時のハリソン・フォードの年齢に近く、ハリソンを超える渋い熱血漢のジャックを演じてくれるのかもしれない。

 新しいジャック・ライアン役候補には、これまでにライアン・ゴズリングジェームズ・フランコの名前が挙がっており、ハリソンまでもが再びジャックを演じることを希望する発言をしている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]