女同士の官能的なキスシーン動画が解禁!ペネロペとスカーレットの怪しい関係

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『それでも恋するバルセロナ』より - (C) 2008 Gravier Productions, Inc. and MediaProduccion, S.L.

 ウディ・アレン監督がスペインのバルセロナを舞台に、四角関係の恋愛を描くロマンチック・コメディー映画『それでも恋するバルセロナ』の劇中でペネロペ・クルス演じるマリア・エレナとスカーレット・ヨハンソン演じるクリスティーナが暗室でキスをするシーンの映像が解禁になった。

映画『それでも恋するバルセロナ』写真ギャラリー

 本作はオスカー俳優、ハビエル・バルデムを中心にペネロペとスカーレット演じる美女に加えてレベッカ・ホール演じるもう一人の美女と三角関係どころか四角関係の恋愛を繰り広げるという、恋愛ドラマ。恋多き、監督のウディ自身をモデルにしているともいわれている。

[PR]

 そんな恋の糸が、絡んだりほぐれたりする中で、その関係は何とペネロペとスカーレットの関係まであやしくさせる。特に二人が暗室で情熱的なキスをするシーンは、暗室の赤い照明に照らされあやしい状況を際立てている。

 このたび、その劇中でのあやしいシーンの部分だけ特別にネットで解禁された。暗室の中で写真を見ながらだんだん接近していく二人。そして……! 1分15分におよぶ危うい二人の関係は、観ているだけでもドキドキする。

映画『それでも恋するバルセロナ』は全国公開中

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]