『パイレーツ・オブ・カリビアン4』の撮影開始は来春!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
また日本に来てください!

 ジョニー・デップの続投が決まっている大ヒット映画『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズ4作目。『パイレーツ・オブ・カリビアン』シリーズを製作したウォルト・ディズニー・ピクチャーズのオーレン・アヴィヴが、シリーズ4作目の撮影を来年の4月か5月に行おうと考えていることをサンディエゴで開催中のコミック・コンでComingSoonに対して明かした。「『パイレーツ・オブ・カリビアン4』の撮影を来年の4月か5月に行い、うまくいけば予定通り2011年に映画を公開する予定だ」と話した。シリーズ4作目は、大きくなりすぎてしまったシリーズを再起動させ、新しく始まる3部作シリーズの1作目になる予定で、うわさではジョニー演じるジャック・スパロウの生い立ちなど、まだ描かれていないスパロウ船長の物語を中心に展開するといわれている。

 シリーズ4作目でも引き続き製作を担当するジェリー・ブラッカイマーが、数週間前にメディアに対して『パイレーツ・オブ・カリビアン4』の脚本に取り掛かっていることを明かしており、撮影開始のめども立ったことで、シリーズ4作目への期待が高まるばかりだ。監督は再びゴア・ヴァービンスキーがメガホンを取る予定だったが、人気ゲーム「バイオショック(Bioshock)」の実写映画化のために彼は降板した。しかし、「バイオショック」は制作費の問題から製作が延期されており、『パイレーツ・オブ・カリビアン4』へ戻ってくるかもしれない。また、シリーズを通して主演を務めたオーランド・ブルームキーラ・ナイトレイが出演するかは明らかになっていない。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]