辺見えみり、やぶれかぶれ!?再婚相手は「誰でもいいです!」とバツイチの現実吐露!!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
誰がわたしの婿になる?

 13日、東京・汐留のコンラッド東京で映画『あなたは私の婿になる』の公開記念イベントが開催され、お笑いコンビ・北陽の虻川美穂子伊藤さおり、タレントの辺見えみり、太田光(爆笑問題)の妻・太田光代、ファッションプロデューサーの植松晃士、メイクアップアーティストの小椋ケンイチが出席した。結婚をテーマにした作品にちなんで、虻川はウェディングドレス姿を披露した。

映画『あなたは私の婿になる』

 普段は突き抜けたダサファッションで知られる虻川も、自らの大変身で内なる女性が目を覚ましたのか、「いい恋するぞぉー!!」と恋愛宣言。負けじと相方の伊藤と辺見も、自らの結婚観を語ったが、未婚の伊藤が「相手は定期収入がある人。子どもは男の子、女の子が1人ずつで、庭付きの家に住みたい」と絵に書いたような理想を夢見ているようだ。一方、昨年離婚を経験した辺見は「結婚はどっちかがガマンしなくちゃいけないし……それでも愛を持ち続けられる人なら、全然誰もいいです」とバツイチらしい、相手にこだわり過ぎない現実路線のコメントで、結婚に夢を抱く北陽の二人に、現実の厳しさを突きつけていた。

[PR]

 『あなたは私の婿になる』はビザの申請ミスで国外退去のピンチに立たされたキャリアウーマン(サンドラ・ブロック)が、10歳以上若い部下(ライアン・レイノルズ)と強引に結婚し起死回生を狙うというラブコメディー。監督は映画『幸せになるための27のドレス』のアン・フレッチャーが務める。

映画『あなたは私の婿になる』は10月16日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]