『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』でトム・クルーズ演じたレスタト役にロバート・ダウニー・Jrが?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
僕のレスタト見たい?-ロバート・ダウニー・Jr

 映画『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』でトム・クルーズ、映画『クイーン・オブ・ザ・ヴァンパイア』でスチュアート・タウンゼントが演じた吸血鬼レスタトが再びスクリーンに戻ってくるかもしれない。

 映画サイトBloody-Disgustingが伝えたところによると、映画『トワイライト~初恋~』の世界的大ヒットを受けて、ユニバーサル・ピクチャーズがアン・ライスの小説ヴァンパイア・クロニクルズシリーズを再スタートさせようと考えているとのこと。ヴァンパイア・クロニクルズシリーズは、『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』の原作となった「夜明けのヴァンパイア」から始まるヴァンパイア小説シリーズで、現在10冊が刊行されている。物語の主人公となる美しい吸血鬼レスタト役として、ユニバーサルは映画『アイアンマン』以降売れっ子のロバート・ダウニー・Jrと出演交渉中だそうだ。ロバートなら、これまでレスタトを演じてきたトムやスチュアートとは異なった雰囲気のレスタトを演じてくれそうだが、ロバートはレスタト役には年を取り過ぎているのではという声も挙がっている。誰がレスタトを演じるにしろ、ヴァンパイア・クロニクルズシリーズの再映画化は世界中のファンが望んできたことで、とても喜ばしいニュースといえるだろう。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]