伝説のデザイナー、シャネルを演じるフランスの国民的女優オドレイ・トトゥが2年ぶりに来日決定!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
足ほっそ~!-オドレイ・トトゥ

 伝説のファッション・デザイナー、ココ・シャネルの若き日を描いた映画『ココ・アヴァン・シャネル』のプロモーションで主人公シャネルを演じたフランスの国民的女優オドレイ・トトゥが9月5日に来日することが明らかになった。

映画『ココ・アヴァン・シャネル』

 世界中の女性が憧れるブランド、シャネルは、この一人の女性、ココ・シャネルから始まった。孤児として育ちながら、後にファッションを通して女性たちの解放をうたう存在へと成長するココ・シャネルを映画『アメリ』のオドレイ・トトゥが演じる。オドレイは『堕天使のパスポート』『ダ・ヴィンチ・コード』などで、その愛らしい容姿で万人を引きつけながらも存在感のある演技を見せる演技派。2009年のシャネルの香水No.5の顔も務めている。

[PR]

 来日は、2007年の『プライスレス~素敵な恋の見つけ方』以来2年ぶりとなる。そんなオドレイが来日に際してコメントを寄せてくれた。「9月に映画『ココ・アヴァン・シャネル』が日本で公開されると聞いて、とてもうれしいです。日本のファンの皆さんにお会いできるのを楽しみにしています。ココ・シャネルはとても興味ある方だったので、いろいろな角度で役について研究しました。はかなくて優しい反面、威厳があって誇り高いという側面を併せ持つ人物として、陰影をつけて演じることに監督も同意してくれました」と役づくりについても明かしてくれた。

なお本日、8月19日はシャネルの誕生日であり、今年で生誕126年目を迎える。

映画『ココ・アヴァン・シャネル』は9月18日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]