小島よしお、ダンディ坂野、ヒロシ、松本梨香で新ユニット“デビル四人組”結成!?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
デビル四人組、結成!

 小島よしおダンディ坂野、ヒロシ、松本梨香がヴェネチア国際映画祭特別招待作品のアニメーション映画『よなよなペンギン』で声優を務めることがわかった。

映画『よなよなペンギン』

 小島、坂野、ヒロシ、松本が声優を務めるのは、闇の帝王ブッカー・ブー(爆笑問題・田中裕二)、おデブのザミー(爆笑問題・太田光)と共に、主人公のペンギン少女ココ(森迫永依)やゴブリン村の少年チャリー(田中麗奈)を困らせるデビル四人組。松本を含めた豪華声優陣を据えた本作の中で、かなりレアな人選となったわけだが、ハイテンションでアフレコに挑んだ小島、坂野、ヒロシは持ちネタをデビルバージョンで披露するなど主役を喰う気迫をみせた。

[PR]

 「この世界(芸能界)に入ってきたのは、いつか“よなよなデビル”がやってみたかったから。やっと夢が叶いました」とお笑い芸人らしいコメントをする小島に対して、「松本さんにブチ切れられないように、張り切って頑張りました」「この作品はちびっこから大人まで楽しめる作品だと思います」とわりと普通にコメントする坂野とヒロシ。デビル四人組がどんなキャラクターになっているのかは本編を観てのお楽しみだが、ユニットでの活動を望む声があるとのことで、「ヘキサゴン」でチームを組んだことのある小島と坂野を中心に、何らかのアクションがあるかも!? 今後のデビル四人組に注目だ。

 『よなよなペンギン』は、アニメーション映画『時をかける少女』『サマーウォーズ』などを手掛けたマッドハウスが、フランスのデニス・フリードマン・プロダクションとともに世界規模の作品として制作したフルCGアニメーション作品。いつか空を飛べることを夢見て、ペンギンの着ぐるみ姿で夜の街を歩いている少女ココの冒険ファンタジーだ。

映画『よなよなペンギン』は12月23日より全国公開

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]