デヴィッド・ハッセルホフ、ベルリンの壁崩壊20周年記念で歌を披露

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
おれの歌を聴いてくれ!-デヴィッド・ハッセルホフ - Mike Marsland / WireImage / Getty Images

 ベルリンの壁崩壊20周年記念の歴史的行事でデヴィッド・ハッセルホフがまた歌声を披露することになった。

 WENNによると、1989年に壁が崩壊した際に開催されたコンサートでデヴィッドが「ルッキング・フォー・フリーダム」を熱唱して以来、ドイツでのデヴィッドの人気は非常に高いという。このときのコンサートには、ブライアン・アダムズヴァン・モリソンシニード・オコナージョニー・ミッチェルなど、超豪華なメンバーが出演していた。「1989年、壁が崩壊した夜に何百万という人のために『ルッキング・フォー・フリーダム』を歌った。今年はまた行くよ」とデヴィッドはピープル誌に語っている。今回はフランク・シナトラ、サミー・デイヴィス・Jr、ディーン・マーティンピーター・ローフォードら、1960年代のラットパックをほうふつとさせるショーを予定しているらしい。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]