ジェニファー・アニストン、ブラピとの離婚、メイヤーとの破局の果てに悟ったことは?

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
悲しいことはいろいろありました……ジェニファー・アニストン

 オーストラリア版ハーパース・バザー誌の今月の表紙を飾ったジェニファー・アニストンが恋愛について語った。

 ジェニファーは、「なぜロマンスが壊れるかって? わたしは怠惰のせいだと思うし、実際そう。良い恋愛関係はコラボレーションのようなものだと思うの。それによって、恋人同士になることができるのよ」とハーパース・バザー誌に語った。ジェニファーによれば、ロマンスを壊すものは怠惰な行いだという。

 また、「お互いに話し合うことが必要なだけよ。何が必要かを言うの。何が欲しいかを言うの。相手を怖がらせずに、「これがわたしには必要なの」と言えばいいの。パートナーがあなたの心を読めるなんて期待しちゃだめ」とも語り、強い結びつきのためにはコミュニケーションが必要不可欠であり、何が不満かを言い合えば2人の間の問題は解決できると主張した。

 ジェニファーは以前にも、「女性が家庭で男性の世話役になってしまうのは、本能的なもののせいだと思うの。女性は男性が十分にやってくれないと不満を言うけれど、それは女性自身のせいなのよ。女性が、男性を何もやらないようにトレーニングしてしまっているの。もしあなたが最初から何も求めていないなら、相手がやるべきことをやらなかったということを非難できないわ」と語っていた。

 ブラッド・ピットとの離婚、ヴィンス・ヴォーンジョン・メイヤーとの交際、破局と、数々の恋愛を経験してきたジェニファーから、世の女性たちへのアドバイスをぜひ参考にしたい。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]