「The OC」のミーシャ・バートン、新恋人はレオ・ウィンダム

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
ミーシャ・バートン

 今年初めにロサンゼルスの病院の精神病棟に入院していたミーシャ・バートンに新しい恋人ができた。お相手は俳優志望のレオ・ウィンダム。

 「交際を初めて1か月以上になる。レオは俳優として成功しようと頑張っているので、二人とも同じような人たちとの付き合いがあるよう。彼はミーシャにとてもいい影響を与えている」と関係者は言う。共に23歳の二人は、ミーシャが退院した後にニューヨークで知り合ったらしい。

 パーティー好きのミーシャの私生活が精神病棟への入院につながったと報じられているが、本人は親知らずの手術が失敗して入院したと主張。ミーシャによると、手術の失敗による激痛と仕事の超忙しいスケジュールが入院につながったとのこと。「本当よ。大げさに報道されただけ。今はすっかり元気になったから、この話をするのもおかしく思えるけど、あのときは本当にすべてが悪い状態だった。2回の手術で4本の歯を抜いたんだけど、手違いか何かで失敗して、あごにドリルで穴をあけなくちゃいけなくなって、とにかくすごい激痛。痛みを軽減するために毎日ノボカイン(局所麻酔薬)注射を打ってもらっていたの。本当にどん底の状態だった」とミーシャはいう。強制入院だったことについては「神経衰弱で入院しているときに、『死にたい気分』なんて言葉を発すると退院させてくれないのよ」と釈明している。(BANG Media International)

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]