上戸彩、アトムとソフトバンク白戸家との夢のコラボを実現!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
アトムと白戸家のお父さん

 「鉄腕アトム」の本格的フルCG映画『ATOM』とソフトバンクCMに登場する白戸家の人々シリーズのアヤがワーナー・マイカル・シネマズで上映される劇場マナーCMでコラボレーションをすることがわかった。これはアトムとアヤ、どちらも上戸彩が演じていることから実現したもの。

映画『ATOM』写真ギャラリー

 上戸が劇場マナーCMに出演するのは初となると共に、ソフトバンクモバイル株式会社が劇場マナーCMのタイアップを行うも初の試みとなる。上戸はこの二役を演じる上で両者の切り替えが難しかったらしく、「初めにお話を聞いたときはとてもうれしかったです。アトムとアヤどちらの声も演じるため、どのように自分のスイッチを切り替えればいいのか(笑)。そこが少し難しかったですね。なるべく差がつくように気をつけました」とアフレコの苦労を明かした。

[PR]

 このCMはワーナー・マイカルの劇場のみでの上映となるが上戸も映画館にはよく行くらしく「このCMが流れるとはずかしいですね」と率直な気持ちを明かしていた。

 最後に、今回のコラボ出演について白戸家のお父さんに何て言われると思いますかとの問いには、上戸は「えー何だろう(笑)、『 (お前がアトムの声をやるなんて)まだ早い!』と言われると思います(笑)」とお父さんのキャラをよく理解した答えを返してくれた。

 映画『ATOM』は、空中都市メトロシティで暮らしていたが、事故で帰らぬ人となった少年トビーをテンマ博士がロボットとしてよみがえらせておきながら、もとのトビーとは違うからという理由で捨ててしまうところから物語が展開。地上にやって来たトビーは、旧型ロボットや人間たちと触れ合ううちに、ここでアトムとして新しく生まれ変わることになる。

本コラボCMは10月3日(土)より全国60の映画館ワーナー・マイカル・シネマズにて上映

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]