キーラ・ナイトレイ、12月にロンドンで舞台デビュー

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
「舞台にデビューします!」キーラ・ナイトレイ - Marcel Thomas / filmmagic.com

 キーラ・ナイトレイが、12月にロンドンのウエストエンドで舞台デビューを果たすことになった。キーラが出演するのはモリエール作の17世紀の名作「人間嫌い」の現代版で、派手で軽薄なハリウッドの映画スターを演じる。キーラは、母親が劇作家、父親が舞台俳優で、幼いころから舞台とは縁深い立場にいただけに、演劇のステージに上がるのは念願のこと。キーラは舞台デビューについて「ものすごく怖いけど楽しみでもある」とコメントしており、すでにボイス・コーチについて声の通りや歌の準備を始めている。

 今回、主人公のアルセストを演じるのは王立シェイクスピア劇団や英国国立シアターで舞台を踏んできたダミアン・ルイス。映画では主演として脚光をあびるキーラも、今回は「これはキーラ・ナイトレイのショーではないのよ」と、舞台を作る俳優たちの一人であることを自覚し、舞台の成功に意欲を見せている。リハーサルは11月半ばから開始され、プレビューはコメディ・シアターで12月7日から、上演は12月17日を予定している。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]