ボンドガールのオルガ・キュリレンコ、カンパリの新しいカレンダー・ガールに

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『007/慰めの報酬』来日記者会見時のオルガ・キュリレンコ(右から2番目)

 映画『007/慰めの報酬』で注目されたボンドガール、オルガ・キュリレンコが、イタリアのリキュール・メーカー、カンパリの2010年のカレンダー・ガールに選ばれた。カンパリのカレンダーはこれまでジェシカ・アルバサルマ・ハエックエヴァ・メンデスらハリウッド女優を起用してきた。撮影はミラノで行われ、オルガはカンパリのボトル「レッド・パッション」を持ってレトロな列車の中でポーズを決めた写真や、黒のミニドレス姿の写真など、スーパーモデル出身らしい自信にあふれた表情を見せている。

 デイリー・メール紙(電子版)によると、カンパリのCEOであるボブ・クンツコンセウィッツ氏は「オルガを選んだのは自然なこと。彼女はチャーミングで気品があり、上品さと感覚にうったえる官能性がカンパリのブランドを完璧に表現している」と語っている。またオルガも、撮影について「これまでにない体験でした。カンパリに興味を持ってもらい、レッド・パッションが持つエッセンスを表現できることを嬉しく思います」と語っている。

[PR]

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]