市原隼人、美女二人に翻弄される!「猿ロック」小西真奈美がクールな警官!比嘉愛未が悪女に!

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア
映画『猿ロック THE MOVIE』 - (C)2010「猿ロック」製作委員会

 原作コミックが累計400万部を突破した人気コミックの映画化『猿ロック THE MOVIE』のサルこと、猿丸耶太郎役に市原隼人が決まったと先ごろ発表されたが、さらに比嘉愛未小西真奈美を含む新たなキャストが発表された。

 テレビドラマのキャストである芦名星渡部豪太高岡蒼甫はもちろん、映画の新キャストとして、NHK連続テレビ小説「どんど晴れ」で主演を務め、一躍お茶の間の人気者になった比嘉愛未が、サルに仕事を依頼する女性・マユミ役を務め、かなりの悪女ぶりを発揮する。そして、TBSドラマ「きらきら研修医」など、癒し系のイメージが強い小西真奈美が、江戸川署署長・超エリート警察官僚の水樹瑛子を演じ、この二人の美女がサルを翻弄(ほんろう)する。

 そのほかのキャストに暴力団幹部・藤山役に光石研、警察庁上層部の警視・金井役に西村雅彦、警察庁上層部の官僚・小笠原役に國村隼と豪華なキャストが名を連ねる。

[PR]

 そしてストーリーは原作にはない映画オリジナル。鍵師の猿丸はある美女からの依頼で金庫を開けると、銀行から盗まれたトランクが入っており、中には現金だけでなく、警察の権威に関わる重大な秘密が! しかし、そうとは知らないサルがそのトランクを運び出してしまうところから物語は展開をみせる。一つのトランクをめぐるトラブルアクションエンターテインメントは銀行強盗あり! カーチェイスあり! 車横転あり! 海に車ごとダイブあり! 水中撮影ありの息をもつかせないジェットコースタームービーに仕上がっている。

 銀行強盗の撮影では、半径約100メートルの道路を1日中封鎖して、市原隼人、比嘉愛未、高岡蒼甫、小西真奈美らが撮影に臨んだハリウッド並のスケールで臨場感たっぷりの映像に仕上がっている。

映画『猿ロック THE MOVIE』は2010年2月27日公開予定

  • mixiチェック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Google +1
  • ツイート
  • シェア

楽天市場

[PR]